読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Freelance hair&makeup 〝kikue kataoka 〟

ヘアメイク&トータルスタイリング“kikue kataoka” ウェディングを中心に女性をキレイにする仕事をしています。

THINKS のギフトのこと。

今日は「THINKS」のギフトのことを書こうと思います。

 

先日、スタイリストの石井なお子さんにお声がけ頂き、《THE WEDDING DAYS.》というウェディングイベントで「THINKS」のお手伝いをさせて頂きました。

 

「THINKS」は、石井なお子さんがセレクトしたギフトを集めたWEBshop。

そこに集まっているギフトは、人に優しい、地球や環境に優しい、地域に優しい

ものばかり。

まさにエシカル

 

パッケージは、なお子さんがパリでチーズを買ったとき、クシャっと薄紙で包んで

黒の紐でクルッと巻いてくれるのが可愛かったのをイメージしているそう^^

ほんとに可愛い🎶

 

f:id:eikukataoka:20170418191447j:plain

 

私は、シアバターをお買い上げ◎

 

自分で選んだから、何が入っているかは分かっているんだけど、黒い紐を取って包みを開けるときにはワクワク^^

プレゼントで貰ったら、きっと、もっと、何が入ってるのかな〜🎶 とワクワク楽しくなってしまうんだろうなぁ〜。と思いました。

 

アバターは高品質のガーナ産100%ピュア(未精製)のもので、沖縄の専門業者で

製造されています。ガーナの女性達はシアの実を集め、シアバターに加工し、販売

することで収入を得ることが出来ています。

フェアトレードで得られた奨励金は、社会保険の提供や子供たちの制服や教材に

なっているそうです。

 

私は単純に、全身に使いたいから、この価格でたっぷり入っていることが気に入って購入したんだけど、後からこのことを知って嬉しい気持ちになりました^^

 

自分が選んだものや、誰かのために選んだギフトが社会貢献に繋がっているって、

贈った方も受け取った方もなんだか嬉しいことだと思うのです。

 

ウェディングのギフトも優しい気持ちで選んでみたら、自分の幸せにも、贈った大切な相手の幸せにも、作った人の幸せにも繋がっていったら嬉しいですね^^

 

アバターの他にも素敵なものがいっぱいなので、ぜひHPを覗いてみてくださいね^^

ウェディングギフトにもおすすめですよ〜。

 

 

THINKS HP

 

 

 

KITAHAMA W

高松港近くの倉庫をリノベートしたウェディング&レンタルスペース「KITAHAMA  W(キタハマダブリュー)」。

 先日、オープニングパーティーにお邪魔してきました。

 

f:id:eikukataoka:20170412165037j:image

f:id:eikukataoka:20170412165020j:image

f:id:eikukataoka:20170412165042j:image

 

着席で70名。

イベントなどの利用では最大200名収容可能な開放的な空間です。

プロデュースは、高松のnon rhetoricさん。

non rhetoricさんは「ブライダルに、もっと自由を」をコンセプトにオンリーワンのオリジナルウェディングをプロデュースされています。

扱っているドレスもとっても素敵^ ^

 

今後は、KITAHAMA  Wの他にも直島や女木島でのウェディングプロデュースも手がけています。

気になる方は、ぜひHP覗いてみてくださいね〜🎶

 

オープンおめでとうございます^ ^

 

KITAHAMA  W(キタハマダブリュー)

 

 

 

 

 

 

 

Rosey Aphrodina Wedding!

こんにちは。

 

今日はあいにくの雨。

春は撮影や結婚式が続くから、雨が降りませんようにって願うことが多いのだけれど。

私は晴れ女なので、大抵雨は降りません(断定。ただし、仕事の時に限る◎)

 

先月のこと。

 

アンティークライクなウェディングドレスを

提案している、RoseyAphrodinaWedding さんのイメージ撮影でヘアメイクをさせて頂きました。

 

f:id:eikukataoka:20170406160245j:image

f:id:eikukataoka:20170406161129j:image

f:id:eikukataoka:20170406161230j:image

 

デザイナーのちえさんの想いをたくさん受け取り、ヘアメイクをさせて頂きました^ ^

ありがとうございました。

HPにアップされるようなので、また見てみてくださいね^ ^

そして、東海地方の花嫁さまに嬉しいお知らせです!

東京の町田市にあったroseyさんのアトリエが、西尾市に移転されることになりました〜^ ^

たくさんの花嫁様にご覧頂きたいなぁ。

 

Rosey Aphrodina Wedding

 

最後はモデルのあべりちゃんの透明感をお楽しみください◎

 

f:id:eikukataoka:20170406161406j:image    f:id:eikukataoka:20170406161301j:image

 

 あー。可愛い❤️

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

YUTA MATSUOKA 2017AW

こんばんは。

また、ブログの更新が滞っておりました。。

 

最近は撮影が続いていて、いつも頭の中でなにかしらの色やカタチや質感のイメージがぐるぐるグルグルしています。

どうやって頭の中のイメージを外に出すことができるのか、毎回ドキドキわくわくさせて頂いて感謝の毎日。

 

先日、YUTA MATSUOKA 2017aw のルックブックのヘアメイクをさせて頂きました。

ありがとうございました。

 

f:id:eikukataoka:20170314194614j:plain

f:id:eikukataoka:20170314194641j:plain

f:id:eikukataoka:20170314194632j:plain

 

セットアップやニットが素敵だったなぁ。

東京と名古屋で展示会があります。

是非!!

 

 

YUTA MATSUOKA 2017aw collection

-TOKYO-

Pamina

東京都渋谷区神宮前4-13-1 1F

2017.4.1(sat)-5(wed)

open/close 12:00-19:00

 

-NAGOYA-

THE APARTMENT STORE

名古屋市中区栄3-23-12 ハイライク栄ハイツ 3F

2017.4.7(fri)-13(thu)

open/close 12:00-21:00

 

 

 

 

和装でもドレスでも◎

「和装で結婚写真残したいな。」

 

って思ったらご相談ください。

 

少しではありますが、和装のご用意もあります。

もちろん紋付のご用意も◎

 

おふたりの雰囲気と

和装とヘアメイクのバランスが

違和感なく、ぴったりと、しっとりと。

 

 

 

どんなカメラマンさんが合うかなとか

撮影場所はどこにしようとか

どんな撮影にしたいかなとか。

 

そんなこともお話しながら、ひとつひとつ決めていきましょう◎

 

和装もドレスも撮影したいなぁ。

 

なんていうおふたりも大丈夫◎

 

是非◎

 

http://www.eiku109.com/

 

f:id:eikukataoka:20170206111626j:plain

f:id:eikukataoka:20170206111559j:plain

 

f:id:eikukataoka:20170206111650j:plain

 

f:id:eikukataoka:20170206111701j:plain

f:id:eikukataoka:20170206111653j:plain

f:id:eikukataoka:20170206112224j:plain

hair&makeup・・・

misako kamiya

kikue kataoka

 

 

他にも何着かあるので、気になる方はお問い合わせください^^

 

 

 

撮影プラン はじめます◎

撮影プラン。はじめます◎

 

まぁ。

撮影プランといっても、プランのないようなもので。

 

実家は遠方だけど、家族に見守られながらウェディングフォト撮りたいなぁ。

どこに頼んだらいいんだろ。

とか

カメラマンは知り合いがいるから、ヘアメイクと衣裳だけ頼みたいなぁ。

とか

親族だけの食事会を考えているけど、そのときに一緒に撮影もできないかなぁ。

とか

 

ご要望は様々。

 

ヘアメイクだけのご依頼も、カメラマンだけのご紹介も、衣裳のご紹介も、

もちろんまるごとご依頼頂いてもOK。

 

結婚式は挙げる予定がないけれど、写真だけ残したいなぁ。

というおふたりも是非◎

 

このふたりもね。

結婚式は挙げないって言っていたよ。

 

撮影をした日に大切なみんなに集まってもらって、

結婚式ではないかもしれないけど、家族の前で花嫁支度をして、ちゃんと大切なご両親やご兄弟の前で誓いをたて、感謝の気持ちを伝えて、みんなで写真も撮った。

 

忘れない大切な1日を過ごした。

 

 

 

 

f:id:eikukataoka:20170130145523j:plain

f:id:eikukataoka:20170130145519j:plain

f:id:eikukataoka:20170130145530j:plain

 

f:id:eikukataoka:20170130145544j:plain

 

もちろん、和装撮影もできますよ◎

 

お気軽にお問い合わせください^^

 

 

お問い合わせ

eiku109@gmail.com

 

 

 

FOLKFOLK WEDDING

伊勢に行ってきました。

 

目的はひとつ。

伊勢のプロデュース会社『wedesign-ウェザイン-』のみちやくんに会いに。

f:id:eikukataoka:20170128100333j:plain

 

昨年の夏に行った、大分熊本花嫁支援に声をかけてくれた人でもあります。

 

様々な場所で、様々な想いに寄り添い、結婚式を創ってきたwedesignさんが

伊勢に結婚式場を創ります。

 

『FOLK FOLK wedding』

 

なぜ、今、会場(箱)が必要なのか。

様々な場所で様々な人と結婚式を創ってきたからこその箱の意味。

 

工事中の現場を拝見させて頂き、みちやくんの言葉に触れ、ウェザインのスタッフをみていたら、答えが分かります。

 

FOLK(人々)とFOLK(人々)が出会い、誓い、心踊る場所。

 

経年変化していきながら、育っていく結婚式場。

場所も人も。

 

結婚式を一緒に創る人や場所は、これからのふたりの家族の指針に影響することがあるかもしれない。

恋人から夫婦になるときに出会うべくして出会う人がいるのかもしれない。

夫婦の始まりを振り返ったときに、出会えてよかったと思える人に会えるかどうか。

 

名古屋からは、もしかしたら、少し遠いという印象もあるかもしれないけれど

みんなで旅行をするように伊勢に1泊。

なんて結婚式も素敵かも。

 

オープンは3月。

 

楽しみです^^

 

 

f:id:eikukataoka:20170128100326j:plain