読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Freelance hair&makeup 〝kikue kataoka 〟

ヘアメイク&トータルスタイリング“kikue kataoka” ウェディングを中心に女性をキレイにする仕事をしています。

prologue table

prologue tableは、giftsalon knotのエリナさんとの出会いでカタチになりました◎

花嫁様がエントランスや受付周りを飾りたい!
って思うのは、
ゲストのみんなに受付の時間も楽しんでもらいたい。
とか
ワクワク感を感じで欲しい。
とか思うわけで。

でも、結婚式場では受付は自由に飾ってくださいね!
で終わり。

結果、なんの提案ももらえなかった花嫁様は迷うのです。

何を用意したらいいの?
ウェルカムボード飾るだけじゃ味気ないんじゃ。。
なんとかオシャレにできないかな?

で。

結婚式までに  「何かに使えるかもしれない 」と買ったディスプレイに使えるかもしれたい小物達。。

花嫁様に聞いたこと。
「当日は時間がないから前日の夜に準備しに行くんですー。。」
「色々自分で揃えたけど、結婚式終わったらどうしよう。。」
「会場の人にディスプレイお願いしなくちゃいけないんだけど、不安。。」

それなら!
と生まれたのが「prologue table」
f:id:eikukataoka:20150329073955j:plain

prologue tableには3つの物語があるのです。

A PAIR OF WHITE BIRDS 
「番いの小鳥」をテーマにしたロマンティックイメージ。

SOWING SEEDS
「種を蒔くこと」をテーマにしたヘルシーなイメージ

GLOW OLD ALONG
「ふたりの時間」をテーマにしたクラシカルモダンなイメージ


写真は「ふたりの時間」をテーマにしたディスプレイ。
ふたりのこれからの結婚のテーマにして、ふたりの合言葉みたいになってくれたらいいなー^ ^

結婚式の会場への搬入→ディスプレイ→搬出までさせて頂きます◎
ディスプレイの中にはウェルカムボードも。
そして、全てのディスプレイにはギフトボックスが使われているので、引き出物の箱としても一体感がでておすすめです。
f:id:eikukataoka:20150329075057j:plain
f:id:eikukataoka:20150329075120j:plain