読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Freelance hair&makeup 〝kikue kataoka 〟

ヘアメイク&トータルスタイリング“kikue kataoka” ウェディングを中心に女性をキレイにする仕事をしています。

10月がやってきた。

結婚式に携わる仕事をしている人には、最も慌ただしい季節がやってきました。

そして、最も幸せな季節でもあります。

 

10月1日。

岐阜県の恵那にお住まいの姉妹からお話を頂き、ウェディングフォトのプロデュースをさせて頂きました。

 

おふたりは、最初、結婚式をしないという選択をされていました。

 

結婚式ってなんだろう。

 

あんなに大げさにやりたくない。

私達には結婚式はいらない。

人前に出たくない。

わざわざ時間つくってきてもらうのも申し訳ない。

 

結婚式をしない選択をするのには理由があります。

 

おふたりはとても優しくて、ご家族や身近な人達が大好き。

撮影には、ご家族の方も見学に来てくれることになりました。

 

大げさな結婚式はしなくても、ご家族の前で、今までありがとうとこれからもよろしくねの気持ちだけでも伝えたらどうかなぁ。

 

そんな話からはじまった小さな結婚式。

 

場所は瑞浪にひっそりと佇む素敵な花屋さんのお庭。

飾り付けは、撮影をしている間にご家族のみんなで作り上げてくれました。

そしてウェディングドレスは、妹様の手作りで

めったに顔を見せないお兄様まで駆けつけてくれました。

 

それはもう特別な1日。

 

f:id:eikukataoka:20161005092855j:image

 

雨が降らないかなぁって最後まで心配していたけれど、みんなの想いが通じたね。

 

f:id:eikukataoka:20161005092952j:image

 

f:id:eikukataoka:20161005094238j:image

 

ご家族の皆様も撮影だけだと思っていたから、びっくりしたしすごく嬉しいって、泣きながらとってもとっても喜んでくれました。

 

そんな家族の様子をみて。

喜んでくれる人達の想いを噛み締めて。

ふたりも結婚式ってこうゆうことかと思ってくれたんじゃないかな。

 

f:id:eikukataoka:20161005094151j:image

 

本当に幸せな1日でした。

たくさんのありがとうとおめでとうの気持ちを込めて。