Freelance hair&makeup 〝kikue kataoka 〟

ヘアメイク&トータルスタイリング“kikue kataoka” ウェディングを中心に女性をキレイにする仕事をしています。

撮影プラン はじめます◎

撮影プラン。はじめます◎

 

まぁ。

撮影プランといっても、プランのないようなもので。

 

実家は遠方だけど、家族に見守られながらウェディングフォト撮りたいなぁ。

どこに頼んだらいいんだろ。

とか

カメラマンは知り合いがいるから、ヘアメイクと衣裳だけ頼みたいなぁ。

とか

親族だけの食事会を考えているけど、そのときに一緒に撮影もできないかなぁ。

とか

 

ご要望は様々。

 

ヘアメイクだけのご依頼も、カメラマンだけのご紹介も、衣裳のご紹介も、

もちろんまるごとご依頼頂いてもOK。

 

結婚式は挙げる予定がないけれど、写真だけ残したいなぁ。

というおふたりも是非◎

 

このふたりもね。

結婚式は挙げないって言っていたよ。

 

撮影をした日に大切なみんなに集まってもらって、

結婚式ではないかもしれないけど、家族の前で花嫁支度をして、ちゃんと大切なご両親やご兄弟の前で誓いをたて、感謝の気持ちを伝えて、みんなで写真も撮った。

 

忘れない大切な1日を過ごした。

 

 

 

 

f:id:eikukataoka:20170130145523j:plain

f:id:eikukataoka:20170130145519j:plain

f:id:eikukataoka:20170130145530j:plain

 

f:id:eikukataoka:20170130145544j:plain

 

もちろん、和装撮影もできますよ◎

 

お気軽にお問い合わせください^^

 

 

お問い合わせ

eiku109@gmail.com

 

 

 

FOLKFOLK WEDDING

伊勢に行ってきました。

 

目的はひとつ。

伊勢のプロデュース会社『wedesign-ウェザイン-』のみちやくんに会いに。

f:id:eikukataoka:20170128100333j:plain

 

昨年の夏に行った、大分熊本花嫁支援に声をかけてくれた人でもあります。

 

様々な場所で、様々な想いに寄り添い、結婚式を創ってきたwedesignさんが

伊勢に結婚式場を創ります。

 

『FOLK FOLK wedding』

 

なぜ、今、会場(箱)が必要なのか。

様々な場所で様々な人と結婚式を創ってきたからこその箱の意味。

 

工事中の現場を拝見させて頂き、みちやくんの言葉に触れ、ウェザインのスタッフをみていたら、答えが分かります。

 

FOLK(人々)とFOLK(人々)が出会い、誓い、心踊る場所。

 

経年変化していきながら、育っていく結婚式場。

場所も人も。

 

結婚式を一緒に創る人や場所は、これからのふたりの家族の指針に影響することがあるかもしれない。

恋人から夫婦になるときに出会うべくして出会う人がいるのかもしれない。

夫婦の始まりを振り返ったときに、出会えてよかったと思える人に会えるかどうか。

 

名古屋からは、もしかしたら、少し遠いという印象もあるかもしれないけれど

みんなで旅行をするように伊勢に1泊。

なんて結婚式も素敵かも。

 

オープンは3月。

 

楽しみです^^

 

 

f:id:eikukataoka:20170128100326j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あけましておめでとうございます!

2017年になりました◎

 

 気がつけば、1月ももう半ば、、、。

 

今年最初の撮影は、ハワイでの邸宅ウェディングや国内外でのウェディングプロデュースを手掛けている『LIB WEDDING』様のイメージ撮影でした。

 

 

f:id:eikukataoka:20170117145320j:plain

f:id:eikukataoka:20170117150545j:plain

f:id:eikukataoka:20170117145234j:plain

f:id:eikukataoka:20170117145434j:plain

 

結婚を決めたとき。

 

今までお世話になった方。

家庭を持ってからもきっとお世話になるであろう方。

お互いの大切な方々へ。

これから一緒に生きていくと決めた相手を紹介するとき、結婚式を考える。

 

目に見える結婚式場は、数え切れないほどあり、

場所を選んだとたんに、結婚式という儀式が始まっていく。

 

おふたりがどのような家族になることをイメージしているのか。

なにを大切に想って夫婦になったのか。

 

カップルの数だけそれぞれのカタチがきっとある。

 

結婚式を挙げるには、ちゃんと想いをカタチにできるプロデューサーが

必要なのではないか。

 

そう考えたとき、最後はやはり人。

 

名古屋にもたくさんのプロデュース会社やフリーランスプランナーがいます。

 

場所から選ぶ結婚式から人で選ぶ結婚式へ。

 

そういう選択が増えてもいいと思う。

 

プロデュース会社という存在が、なにかよく分からないカタチのないものではなく、

結婚式を決めたときに、選択肢のひとつとして考えることが当たり前になるといいな。

 

もちろん、あこがれの結婚式場へ行ったら、とても素敵なプランナーさんと会えるかもしれない。

それはそれで、すごく幸せなこと。

 

結婚式場を選ぶのと同じ並びでプロデュース会社も選べればいいな。

 

ということ。

 

たくさんあるプロデュース会社やフリーランスプランナーが、それぞれの特徴を生かし発信を続けることでそれは現実になるはず。

  

 私も平等な立場でそのお手伝いが少しでもできたらいいなと考えています。

 

 このブログをご覧いただいているカップル様で、プロデュース会社やフリーランスプランナーによる結婚式に興味があるけれど、何から始めたらいいのか、どのように選択したらいいのか分からないという方は、ぜひご相談ください。

 

私の知っている範囲にはなりますが、お手伝いさせていただきます。

 

2017年もどうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年も1年ありがとうございました。

2016年が終わろうとしています。

 

フリーランスのヘアメイクになり1年目の年。

振り返ってみれば、私ひとりでは経験できないような様々な経験をさせて頂き、

感謝感謝の1年でした。

 

ハワイウェディングから始まった今年は、新郎新婦様のヘアメイクだけでなく、ブランドや店舗様のイメージ撮影やイベント出店も挑戦させて頂いたり、作品撮りをしたり、夏には熊本震災後の花嫁支援のプロジェクトで貴重な体験をさせて頂きました。

 

結果的に上手くいったものもあれば、反省して落ち込む日もあったけれど、周りにいてくれる仲間の助言や支えで、また前を向き、ひとつひとつを積み重ねていくことができました。

結婚式の仕事をしている時は、新郎新婦様から頂く言葉も力になったなぁ。

 

本当にありがとうございます!

 

来年は、いつも支えてくれるみんなに恩返しができる1年にしたいなぁ。

静かにひたすらに走り続けますので、来年も皆様どうぞよろしくお願い致します!

f:id:eikukataoka:20160203214302p:plain

2016.12.31

kikue kataoka

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

gordonのウェディングドレス

先日、素敵な出会いがありました。

 

帽子と服と天然石ジュエリーの展示会「meets 葉山」で出会ったgordonの原瀬さん。

 

シャツやワンピースを生地や組み合わせを選び、オーダーで作ってくれるデザイナーさんです。

私はマントコートに一目惚れ。

 

f:id:eikukataoka:20161228200103j:image

 

そして、そこに掛かっていた1着のウェディングドレスに目が釘付けになりました。

 

美しい。。

 

gordonさんは、普段は、葉山でアトリエを構えて活動しているようで、ウェディングドレスをメインに制作をしている訳ではないのですが、元々は、パリで8年間ウェディングドレスなどのオートクチュール制作をしていたそう。

 

デザイナーの原瀬さんの出身は岐阜だそう。

一気に親近感が湧きました。笑

 

何かの縁を感じた日。

 

葉山のアトリエにもお邪魔したいなぁ。

 

あんなことできるかな。

こんなことできたらいいな。

 

と妄想膨らむ1日でした。

 

1着1着オーダーメイドなので、サンプルなどはあまりないようですが、今まで制作されたドレスの写真を見せて頂く予定になっているので、気になる方は聞いてください^ ^

 

これから結婚式を挙げる花嫁様は要チェックですよ〜。

 

年の終わりの嬉しい出会いでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

OORRY.

フリーランスのヘアメイクとして活動し始めて、もうすぐ1年となります。

 

私がヘアメイクになると決めたときから、いつも気にかけてくれて、応援してくれている「OORRY.」のオーナーもりとさん。

一緒に働いていたときは、たくさん叱られて、たくさん泣いて、たくさん笑ってと

濃い時間を過ごした仲間でもあります。

 

そんなご縁もあり、私のヘアメイクのリハーサルは、OORRY.でさせて頂いています。

OORRY.のスタッフさんは、みんな技術に対してストイック◎

そして、前向きで意欲的な姿勢が大好き^^

私の担当のお客様にもとても親切にしてくださいます^^

 

先日、OORRY.のお客様にもウェディングを控えている方が多く、いろいろ相談を受けるから、HPのブライダルページでeikuを紹介するよ!とお声がけいただきました。

ずっと、私の仕事をみているもりとさんの言葉は特別で、とてもとても嬉しかった。。

 

OORRY.のお客様で、eikuHPよりウェディングヘアメイクのご依頼をいただいた方には、結婚式前のヘアケアでトリートメントサービスをお付けします?

eikuのHPのコンタクトページからお問い合わせ頂いた際、《OORRY.HP》とご記入ください。

 

今年のうちにアップできて良かった^^

お問い合わせお待ちしております^^

 

f:id:eikukataoka:20160203214302p:plain

 

 eiku109.com

 

 

 

アトリエ花みち 白無垢プラン✨

岐阜市美殿町にある「まちでつくるビル」f:id:eikukataoka:20161209082227j:image

美殿町は、かつて婚礼家具や呉服屋さんが集まる商店街だったとか。

「まちでつくるビル」の2階に「アトリエ花みち」はあります。

 

優しい色味と柔らかなドレスラインが可愛らしい花みちさんのウェディングドレス。

そのウェディングドレスを着て、写真を残すことができる「前撮り」

 

今まではドレスのみのご案内でしたが、花みちさんテイストで和装の写真も撮れたらいいなぁ。という声にお答えできるようになりました。

 

花みちさんの和装プランは、白無垢のみ。

 

花みちさんの小物を使い、花みちさんらしい雰囲気で白無垢の写真を残して頂けます。

 

f:id:eikukataoka:20161209083111j:image

 

そんな花みちさんの白無垢プラン。

 

白無垢のお着付けやヘアメイクは、私が担当させて頂くことになりました◎

 

デザイナーの愛子ちゃんとは、勝手に命名した「岐阜ウェディングの会」の仲間^ ^

岐阜の地で、一緒に素敵なご提案ができることが嬉しいです。

 

来週、前撮りの相談会があるようなので、気になる方は、問い合わせてみてくださいね!

 

今、愛子ちゃんには、eikuのオリジナルのヘッドドレスも作ってもらっています。

こちらも楽しみ^ ^